三連休最終日 とべ動物園賑わう(あいテレビ)|新型コロナ 新屋島水族館が営業再開 公式キャラ マ…|ぬいぐるみにしか見えない! アザラシの赤ちゃんがか…|他

Contents

三連休最終日 とべ動物園賑わう(あいテレビ)

2020/03/22 18:33
三連休最終日の22日、県立とべ動物園には、大勢の家族連れらが訪れ、園内には、子供たちの元気な姿が見られました。
新型コロナウイルスの影響で入場者数が、例年同時期の6割程度に落ち込んだとべ動物園ですが、連休最終日の22日は、多くの家族連れらが訪れ、子供たちの元気な姿が見られました。臨時休校のため屋内で過ごす時間が多い子供たちにとって久しぶりの外の空気は、格別なようです。
また保護者も屋外でのレジャーにほっと一息の様子です。
新型コロナウイルス感染予防としてとべ動物園では、イベントや屋内の展示などは、今月いっぱい休止となっていますが、入場の際には、消毒液を準備するなどして対策を講じています。園によりますとレジャーの行き先に困った若者グループの来場も増えているほか、イベントが無くなったことで入場者にある変化も生まれているようです。

〈新型コロナ〉新屋島水族館が営業再開 公式キャラ「マナやん」もお披露目 高松市(KSB瀬戸内海放送)

2020/03/22 16:12
 営業を再開したのは、高松市の新屋島水族館です。22日も朝から親子連れやカップルが訪れ、アザラシショーやカメの餌やりを楽しんでいました。
 22日は水族館の公式キャラクター「マナやん」が初めてお披露目され、子どもたちと一緒に写真を撮っていました。
(女の子)
「(久しぶりの水族館はどうですか?)うれしい。(休校の間どんな気持ちだった?)ちょっと寂しかった」
(男の子)
「(久しぶりの水族館はどうですか?)やっぱりすごいなーと思いました」
(男の子の母親)
「かなり退屈だったみたいなので、連休は久しぶりに連れ出そうかなと思って」
 新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、新屋島水族館では2日から臨時休館していましたが、他の施設の営業状況などを踏まえて21日に営業を再開しました。館内にアルコール消毒液を置くなど対策を行って営業します。
(新屋島水族館広報担当/日下剛志さん)
「お客さんもきのう、きょうと多く来ていただけてるのですごいうれしい。変わらず動物たちと楽しんでいただきたい」

「ぬいぐるみにしか見えない!」アザラシの赤ちゃんがかわいすぎると話題…営業を再開した鳥羽水族館に聞いた

2020/03/22 14:30
 生息数が少なく珍しいバイカルアザラシの赤ちゃんが、ぬいぐるみみたいでかわいい!とSNSで話題になっています。赤ちゃんは、2月22日に鳥羽水族館で生まれた男の子。鳥羽水族館(@TOBA_AQUARIUM)が赤ちゃんの様子をツイートするたびに、たくさんのいいね!が集まっています。
ぬいぐるみにしか見えない、タオルドライ中のバイカルアザラシの赤ちゃん(提供:鳥羽水族館)
 リプ欄には「麻呂眉毛〜〜可愛い」「それはもうぬいぐるみだぁーーーかわいい(泣)」「ふわふわもふもふ おめめクリクリでかわいいです」「どうにもならんくらい可愛い」「Σ(゚∀゚ノ)ノキャー  そんな純真な目で見ないで~」「抱っこしたーい」「これはあかん。悶え死ぬ」とみなさんメロメロを通り越しちゃってる状況に(笑)。
 鳥羽水族館でのバイカルアザラシの誕生は初めて。生まれた瞬間は呼吸音に異常が感じられたものの元気に動きほっとしたのもつかの間、母親が24時間たっても育児をしなかったために人工哺育になりました。大切に育てられて約1カ月。3740グラムだった体重は現在約8.7キログラムになり順調に成長しています。
……

「カワウソ」どんな生き物 いなわしろカワセミ水族館で企画展

2020/03/22 14:13
 アクアマリンいなわしろカワセミ水族館の企画展「かわうそ」は20日、猪苗代町の同館で始まった。「カワウソって何」をテーマにカワウソの手や毛の構造、鳴き声などをパネルや音声で紹介している。6月28日まで。
 初日は展示パネルをじっくり眺めたり、装置のボタンを押してカワウソの鳴き声を聞いたり、記念写真コーナーで撮影する家族連れの姿が見られた。
 同館は、ユーラシアカワウソ「チロル」を飼育している。企画展ではチロルに焦点を当てたコーナー「チロルの履歴書」が設けられ、今年で11歳を迎えるチロルの生い立ちや、国内外で飼育されているチロルの子12頭も写真やイラストなどで紹介している。
 「チロルの履歴書」は4月19日まで。20日からは「対馬のカワウソの正体を探れ」をテーマに、長崎県対馬で生息が確認されたユーラシアカワウソの現状を紹介するパネルの展示を予定している。
 入館料は高校生以上700円、小・中学生300円。時間は午前9時30分~午後5時。問い合わせは同館へ。

ぽかぽか陽気に開放感 京都市動物園、週末にぎわう /京都

2020/03/22 13:55
 新型コロナウイルス感染防止で観光施設の休止が相次ぐ中、京都市動物園(京都市左京区)は、屋内型の展示を閉鎖するなどの対策を取りながら開園を続けている。青空が広がり、最高気温が平年より6・5度高い20・8度と4月中旬並みのぽかぽか陽気に恵まれた21日、園内には前年同時期より約2割多い人が訪れ、開放感を味わっていた。【添島香苗】
 ヒトに最も近い動物・チンパンジーは、同じように芸術を楽しむことができるのか――をテーマにした展示「アートで感じる?チンパンジーの気持ち」がこの日から始まった。来場者が集中しないよう、計2時間の予定だった展示時間を午前9時20分~午後3時に延長。6頭のチンパンジーを飼育する類人猿舎が舞台となった。
 京都市立芸大などで非常勤講師を務める美術家、人長果月(ひとおさかづき)さんが、野生のチンパンジーも登場する映像を作成。猿舎の内側に映し出し、映像に反応するチンパンジーの行動の変化などを、同動物園の山梨裕美主席研究員らが観察した。チンパンジーを飽きさせないよう、画面近くに設置したセンサーにチンパンジーが近づくと映像内をテントウムシが舞ったり、来場者がオリ前に設置された球を触ると映像内の円が連動して…

シャンシャン誕生1000日 成長見守った園長が語る

2020/03/22 13:40
 上野動物園(東京都台東区)の人気者、ジャイアントパンダのシャンシャン(メス)が誕生から1千日を超えた。新型コロナウイルスの感染拡大の影響で現在は休園中だが、シャンシャンはどんな様子なのか。きょうだい誕生の可能性や、中国に戻る時期は。成長を見守ってきた福田豊園長に聞いた。
 シャンシャンは3月5日に行った最新の体重計測で73・0キロでした。6月12日には3歳の誕生日を迎えます。順調に成長していて、4歳になるまでには大人と同じ100キロ前後になると思います。
 動物園はいま、新型コロナウイルスの感染拡大の防止のため、臨時休園中ですが、健康状態にも大きな変化はありません。
 シャンシャンは元気で活発、食いしん坊ですね。タケやササのほか、小さく切ったリンゴやニンジンの入った竹を転がしながら食べる、ということもやっています。工夫して食べることで考える力を刺激したり、満足感を与える効果があります。よく動くから、よくおなかもすくのでしょう。
 1歳の誕生日に職員が手作りし…

治療つづけたアオウミガメ再び大海原へ

2020/03/22 13:22
 ケガをしたアオウミガメの治療を続けてきたかごしま水族館は、ウミガメが元気になったことから海に返した。かごしま水族館で治療を受けていたアオウミガメ。甲羅の長さ40センチ、体重9.6キロの子供のウミガメだ。
 今年1月、三島村の硫黄島で漁業用の網に絡まり砂浜に打ちあがっているのを地元の人が見つけ保護した。衰弱が激しく足にも深い傷があったためかごしま水族館が引き取り、治療を行っていた。約2か月の治療で泳げるようになるまで回復しエサも食べられるようになったことから海に返されることになった。
 かごしま水族館展示課の久保信隆主幹は「ここまで元気になるとは思わなかった。すごく嬉しい。元気にこのまま大海原で生きていてほしい」と思いを語った。アオウミガメは、硫黄島の住民の手で海に返された。

休館しない桂浜水族館 「子どもに遊ぶ場所が必要」 感染対策し営業継続(毎日新聞)

2020/03/22 11:18
 新型コロナウイルスの影響を受け、高知県内でも多くの観光スポットや公共施設が休館する中、桂浜水族館(高知市浦戸)は営業を続けている。「(感染が確認された)高知でなぜ開館」といった苦情も寄せられたが、水族館は「子どもに遊ぶ場所が必要」と継続を決めた。「開けてくれてありがとう」といった感謝の声も届いており、館内では子どもや観光客の楽しそうな声が飛び交っている。
【国内の感染状況】
 桂浜水族館は展示された生き物との近さが売りだ。観客の目の前まで近づいてくるトドショーは人気があり、ウミガメやカピバラに餌をやるコーナーも根強い支持を受ける。2月中旬まで例年以上のにぎわいとなっていたが、29日に県内で最初の感染者が発表されると事態は一変。3月に入ると、昨年の半数程度まで来客は落ち込んだ。
 大型観光施設や図書館などが次々と臨時休館する中、桂浜水族館はこまめな館内消毒や除菌用アルコールの設置、ふれあいイベントの中止など感染対策の上で開館を続けた。秋沢志名館長は「ここは自然の中なので、気をつけていれば濃厚接触を避けられる。ずっと家にいたら子どもたちもストレスがたまってくる。自己対策もしながら、楽しく過ごしてほしい」と語る。
 県内ではこれまでに12人の感染者が確認され、繁華街では営業自粛のムードも漂う。秋沢館長は、高知市内で飲食店を経営する男性が子ども……

<うみの杜で働く>飼育員・大谷明範さん サメの美しさを伝える

2020/03/22 11:13
 仙台うみの杜水族館(仙台市宮城野区)は7月、2015年のオープンから5年を迎える。同年閉館したマリンピア松島水族館(松島町)の後継として、仙台港背後地に誕生した東北最大の水族館は、昨夏に来館者数500万人を突破した。三陸の海の魅力発信に知恵を絞り、希少動物の繁殖や健康管理に心を砕くスタッフの奮闘を追った。
(報道部・三浦夏子)
 流線形の姿を目にした瞬間、その美しさに思わず息をのんだ。
 仙台うみの杜水族館(仙台市宮城野区)の飼育員大谷明範さん(39)は、マリンピア松島水族館時代の2004年、初めてヨシキリザメ=?=を捕獲した。
 人生初の漁船で船酔いしながら捕まえた個体は大きく、青かった。船を揺らす力強さ、独特の臭い。船酔いは一気に覚めた。
 あれから16年、三陸の代表魚に心を奪われ続ける。
 うみの杜はヨシキリザメを飼育、展示する国内唯一の水族館。過去には他施設にも例があったが、長期飼育は困難を極める。「世界で最も美しいサメ」と評される一方で、あらゆる人工的な刺激が苦手な「最も育てにくいサメ」でもある。
 これまで20回捕獲したが、100日を越えて飼育できたのは5回。17年には当時、最長記録を更新していた個体が原因不明で急死した。水槽の底で動かなくなっているのを発見した。
 現在飼育するサメは、18年に志津川……

徳島)とくしま動物園にライオン「ムーン」仲間入り

2020/03/22 09:30
 とくしま動物園北島建設の森(徳島市渋野町)に今月5日、ライオン「ムーン」(メス、1歳)が仲間入りした。レオ(オス、9歳)のパートナー候補として園は期待を寄せている。
 ムーンは広島市安佐動物公園から無償で譲り受けた。体長110センチ、体重110キロ(推定)。4月にはサバンナエリアのライオン舎で公開する予定。当初は3月中の公開を予定していたが、まだ新しい環境に慣れていない様子のため、延期したという。
 当面はレオと交代で公開するが、ムーンの成長を見ながら同時公開を検討する。とくしま動物園の小川嘉弘学芸員は「繁殖に成功すれば、ムーンが子どもからお母さんになるまでを見られる。成長していく姿を見てもらえたら」と話している。(佐藤祐生)

泳ぐホタルイカ間近で観察 魚津水族館、発光実験や産卵も(北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ)

2020/03/22 08:45
 魚津市三ケの魚津水族館でホタルイカが展示されている。透き通った体や泳ぐ姿を間近で見ることができる。5月17日まで。
 地元でその日の朝に揚がったホタルイカを二つの水槽に分けて展示。一緒に記念撮影できる特設水槽には体長10センチほどの約10匹が入っている。家族連れらが訪れ「透明な体がきれい」と言いながら見入っていた。
 産卵する個体もおり、開館後間もない時間帯の方が観察できる可能性が高いという。
 4月17日までは1日5回の「おさかなショー」で毎日、ホタルイカの腕先の発光が見られる。同18日からの土日祝日は、発光実験を行う。ホタルイカの入手は天候に左右され、日によって展示できない可能性もある。

神戸・王子動物園が開園69周年 70周年に向けた記念ロゴ決まる(神戸新聞NEXT)

2020/03/22 08:30
 神戸市立王子動物園(同市灘区王子町3)が21日、開園69周年を迎えた。この日は入園無料となり、多くの家族連れでにぎわった。
【写真】木にもたれて一休み 人気者のおばあちゃんパンダ
 同園は1951年3月21日、神戸博覧会(日本貿易産業博覧会)の会場跡地に開園。国内では3カ所にしかいないジャイアントパンダをはじめ、ゾウやコアラなど約130種の動物を飼育している。
 2000年から中国より借り受けている雌パンダの「旦旦」のエリアには人だかりができ、ササを食べたり木にもたれたりする姿に「かわいい」と歓声が上がった。3世代で訪れた女性会社員(37)=兵庫県尼崎市=は「父も私も思い出の詰まった場所。いつまでも続いてほしい」と笑顔をみせた。
 また、来年の開園70周年に使用する記念ロゴマークも決定。神戸芸術工科大生のデザインした4案から、入園者の投票により、緑色の「70」の文字を18の動物が囲む図案が選ばれた。今後、グッズや広報物に使用する。同園の担当者は「動物たちとロゴと一緒に70周年を盛り上げたい」と話していた。(小谷千穂)

王子動物園が開園69周年 70周年に向けた記念ロゴ決定

2020/03/22 05:30
 神戸市立王子動物園(同市灘区王子町3)が21日、開園69周年を迎えた。この日は入園無料となり、多くの家族連れでにぎわった。
 同園は1951年3月21日、神戸博覧会(日本貿易産業博覧会)の会場跡地に開園。国内では3カ所にしかいないジャイアントパンダをはじめ、ゾウやコアラなど約130種の動物を飼育している。
 2000年から中国より借り受けている雌パンダの「旦旦」のエリアには人だかりができ、ササを食べたり木にもたれたりする姿に「かわいい」と歓声が上がった。3世代で訪れた女性会社員(37)=兵庫県尼崎市=は「父も私も思い出の詰まった場所。いつまでも続いてほしい」と笑顔をみせた。
 また、来年の開園70周年に使用する記念ロゴマークも決定。神戸芸術工科大生のデザインした4案から、入園者の投票により、緑色の「70」の文字を18の動物が囲む図案が選ばれた。今後、グッズや広報物に使用する。同園の担当者は「動物たちとロゴと一緒に70周年を盛り上げたい」と話していた。(小谷千穂)

鳥羽水族館、大にぎわい 営業再開、検温など厳重対応

2020/03/22 05:09
 館内は窓や扉を常時開放して換気し、二時間ごとにドアノブや手すりなどの消毒作業を実施。密集を防ぐため、イベントは屋外のアシカショーのみで、ショーの会場は座席をテープで仕切り、グループごとに間隔を空けるようにした。

お待たせ! パンダたちも「職場復帰」 中国・青蔵高原野生動物園

2020/03/22 04:42
【3月22日 Xinhua News】中国・青海省西寧市の青蔵高原野生動物園が一般開放を再開してから3日後の16日、園内の西寧パンダ館も一般開放され、館内のジャイアントパンダ4頭が来場者を迎えた。

フクロウ抱卵見て いしかわ動物園 大型モニターで公開(北國新聞社)

2020/03/22 01:13
 フクロウ舎には現在、フクロウ、シロフクロウ、オオコノハズクの各ペア計6羽が飼育されている。飼育担当の瀧本薫専門員はモニター下に各ペアの繁殖状況を紹介したポスターを掲示しており、「種によって繁殖期の行動や産卵方法が異なるなど面白さがある。巣立ちまで観察できるのは貴重なのでぜひ見てほしい」と話した。