はしのえみ 公式ブログ|水族館マーケット2020分析 業界規模 シェアリーダ…|札幌市円山動物園が1カ月ぶりに部分開園 臨時開園も|他

はしのえみ 公式ブログ

2020/04/02 23:56
コメント一覧 4.ぴょん吉2020/04/03 06:11🐬😊水族館、私、大好きで~す😊🐬
アーティストですねぇ✨
私、こんな素敵な空間にいたら…
小魚を持って、家の中をウロウロ歩いています😆
イルカ、ペンギン、魚たち…癒されますね😁 3.あっきー2020/04/03 05:15お疲れ様です。早く本物の水族館に行けるようになるといいねー。それまでおうち水族館で楽しんで🖐 2.No Name2020/04/03 00:06おうち水族館いいですね✨🐧🐚🐡🐬🐟
🐠🐢🐙🐳
楽しそうですねー😆お魚がまたカワイイ👍 1.No Name2020/04/03 00:02水族館は楽しいですよね!
楽しい雰囲……

水族館マーケット2020分析、業界規模、シェアリーダー、主要ベンダーによる現状、および2028年の予測によるトレンド

2020/04/02 20:47
A新たな市場情報の報告書に掲載された”グローバル水族館市場”が追加されているリポジトリの報告コンサルタントです。の総合的に評価の現状を抑え、近未来的な機会に期待されるを得世界の市場を増強した。深descriptionグローバル水族館市場もされた点を中心に市場規模-シェアキー業種、技術の進歩、マーケティング戦術供給チェーンのメカニズム。これらの原因の一つとしてキー要因をさらに向上させ市場の拡大です。
要求サンプルのコピーを報告:ここをクリック https://www.reportconsultant.com/request_sample.php?id=28291
トップ重要なプレイヤーセントラルガーデンやペット、エーム、Juwel水族館、Hagan、Marukan、D、TMC、OASE(biOrb)、PHILPS、テトラ、AZOO、API、アクアデザインアマノ、Interpet、アルカディア、Sunsun、深センResun、海イレア、Boyu、Minjiang、,
にの新興国は、グローバル水族館市場では、インド、中国とその中で最も可能性のある国です。の購買力の変化ライフスタイルimploredの盛り上がりに進化します。の他の地域北米およびパスワードを入力してください電最も高いシェアを占めています。の上昇を意識の製品を増や可処分所得の人々が需要の高……

札幌市円山動物園が1カ月ぶりに部分開園 臨時開園も

2020/04/02 20:01
 このほか、「カンガルー館」「熱帯雨林館」「は虫類・両生類館」「カバ・ライオン館」は建物の形状的に自然換気が困難なため、全面閉館するが、ほかの施設は通常営業を行う。
 同園は来場者に、咳エチケットを守ること、37.5度以上の発熱がある、14日以内に海外渡航歴がある、高齢などで健康不安がある、持病がある人は来場の自粛を呼び掛ける。入園時には手指・靴底の消毒を行うよう呼び掛ける。
 4月6日~10日は通常閉園週間だが、長期にわたり臨時閉園していたことから、4月9日・10日は臨時開園する。
 営業時間は9時30分~16時30分(最終入場16時)。第2・第4水曜休館。

〇〇に年間4000万円!?動物園の経費から見えてくるものとは…4/5(日)BACKSTAGE(バックステージ):時事…

2020/04/02 18:05
〇〇に年間4000万円!?動物園の経費から見えてくるものとは…4/5(日)BACKSTAGE(バックステージ):時事ドットコム  時事通信

新型コロナで休館中の水族館を徘徊しているのは…?シロイルカも思わぬ出会いに興味津々

2020/04/02 17:54
シェッド水族館の広報によると、シロイルカは北半球、ペンギンたちは南半球に生息している生き物のため、野生で遭遇することはほぼないそう。
好奇心いっぱいのシロイルカたちが、ペンギンを追いかけたり、水槽に頭をくっつけて見つめたりする姿が大きな反響を呼びました。
同水族館の公式Twitterは「(新型コロナの影響で)私たちの暮らしは普段とは違うおかしな状況にあるかもしれませんが、動物たちの日常に変わりはありません。動物たちがそれぞれの自然な生態をより深く知り、表現できるよう、飼育員たちは常に新しい経験を提供しています」と投稿しました。

四国のおすすめ動物園11選 入園無料&貴重展示&ふれあい多数!

2020/04/02 16:30
大山牧場【香川県さぬき市】「大山牧場」は、香川県さぬき市にあるジャージー牛を育てている牧場で、無料で場内を見学できます。ジャージー牛のほか、ポニーやロバ、ヤギ、ヒツジを間近で見たり、ふれあったりできます。
牧場には、搾りたてのジャージー乳で作った乳製品やソフトクリーム、パンなどを販売するお店を併設。事前予約すれば、BBQやピザ作り、バター作りも体験できますよ。

“絶滅危惧”に光を…天王寺動物園のホッキョクグマが熱愛中、アイスキャンデーで有名な大阪の会社が寄贈

2020/04/02 15:30
ゴーゴ(オス)の前脚を噛んでる?イッちゃん(メス)。目も当てられないほどのラブラブぶり=天王寺動物園
 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、各地の動物園でも臨時休園や屋内展示中止などの対応が続いています。そんななか…つい先日まで臨時休園していた「天王寺動物園」(大阪市天王寺区)では、静まり返った園内で明らかに「熱い」場所が。ホッキョクグマのカップルが初めての繁殖シーズンを迎えているのです。野生のホッキョクグマは温暖化の影響で絶滅の危険にさらされていますが、実は動物園でも「絶滅危惧種」。国内の飼育頭数はここ20年で4割近く数を減らしているのです。
 期待のかかる天王寺動物園の2頭はゴーゴ(15歳、オス)とイッちゃん(6歳メス)。3月某日、お邪魔したところ、200キロ、300キロを優に超える白い巨体が、大きく口を開け、頬寄せ合ってはガウガウ。プールで遊んだり、同じポーズで休んでみたり。素知らぬフリをしながらも視線の端では常に相手の姿をチラ見。ずばり、イイ感じです。ところで、この2頭の名前、少し不思議なのですが、続けて読んでみてください。関西地方にお住まいの方ならもう分かるはず。「あるとき~♪ ないとき…」。ホラ、ね。
……

ロボット操作で水族館行った気分 外出控える児童が体験

2020/04/02 14:40
 高松市の新屋島水族館にあるロボットを遠隔操作し、館内を見て回った気分になれる体験会が、同市の放課後児童クラブで開かれている。新型コロナウイルスの影響で外出を控える児童に楽しんでもらいたいと、全日本空輸(ANA)が3月末に始めた。
 ロボットの名は「ANAアバター(分身)」。車輪やカメラがつき、遠隔地からパソコンで動かせる。カメラの映像は、パソコンにリアルタイムで表示される。体験会は、3日まで五つの児童クラブを回る。
 1日には、塩江放課後児童クラブで体験会があった。児童7人が、パソコンで水族館にいるアバターを動かし、1時間をかけて館内を巡った。マナティーやクマノミなどが映し出されると、画面に手を伸ばして見入っていた。
 小学5年の井口心愛(ここあ)さん(10)は「新型コロナが怖くて、ぜんぜん外出できていなかった。でも、ロボットを操作したら水族館に行った気分を味わえた」と喜んでいた。(長妻昭明)

中国地方のおすすめ動物園18選 ふれあい&エサやり&入園無料も

2020/04/02 13:58
島根県出雲市にある「愛宕山公園」は、桜の名所としても知られる公園です。園内には入園無料の動物広場があり、オオカンガルーやシカ、ロバ、ヤギ、白鳥やニワトリなど、約10種類の動物が見られます。
エサやりもでき、100円で販売されているもののほか、レタスやニンジンなど、決められた野菜を持ち込んであげられます。
園内にはすべり台などの遊具がそろうちびっこ広場があるので、小さな子供連れにおすすめです。

やっと会えたね、お魚さん 四国水族館、4県民対象に先行オープン(毎日新聞)

2020/04/02 09:25
 新型コロナウイルスの影響で開館が延期になっていた四国水族館(香川県宇多津町浜一番丁)が1日、四国4県の県民を対象に先行オープンした。感染対策が施される中、約400種類の生物を展示する四国最大級の施設を訪れた来館者たちは、四国に生息する生物や自然をテーマとした「四国水景」を楽しんでいた。
 1日は午前9時の開館前から約40人が列を作った。人の密集を避けるため開館セレモニーは見送られ、来館者は体温を測り、手の消毒をしてから入場した。館内では順路が定められ、マスクを着用した職員が分散して見るよう来館者に呼びかけた。狭い場所は立ち入りが制限され、イルカショーも休止した。
 同県丸亀市津森町から家族で来ていた会社員、棚田剛史さん(35)は「子供と出かけるのは久しぶりだったのでいいリフレッシュになった」と話した。
 本格開業の13日からは4県外の来館者も受け付け、展示制限をなくす予定だが、感染の状況によっては変更の可能性もあるという。松沢慶将館長は「開館を迎えられてほっとしている。感染拡大が収まり、多くのお客様に来館してもらえることを心待ちにしている」と話した。【潟見雄大】

日本平動物園 イベント一部再開:静岡

2020/04/02 05:10
 飼育員の大谷舞さん(29)によると、一カ月ぶりのお食事タイムだが、アザラシは作法をきちんと覚えていた。「餌やりの時には、特に動物の性格が出やすく面白いので、見に来てほしい」と話した。

赤ちゃんは真っ白 ゴマフアザラシすくすく 旭山動物園:北海道新聞 どうしん電子版

2020/04/02 04:30
 旭川市旭山動物園で、3月に生まれたゴマフアザラシの赤ちゃん2頭がすくすくと成長している。毛は3週間ほどで徐々にごま模様に生え替わる。真っ白な姿を見られるのは今だけで、愛らしい姿が来園者の目を引きつけている。
 まめ(12歳)が21日に、ぽちゃ丸(9歳)が23日にそれぞれ出産した。赤ちゃんの性別は確認できていない。2頭は母親に寄り添い、岩の上であおむけになって日なたぼっこをしたり、水槽の中を泳いだりと自由気ままに過ごしている。カムイも27日に子を産んだが、胸部圧迫による肺の損傷で2日後に死んだ。