水族館の魚の餌市場は2026年までに活発な拡大を目撃…|チェコ・プラハ 収入減の動物園でエサ代まかなう新企画|JAF香川 12月5日 JAFフェスティバル四国 …|他

水族館の魚の餌市場は2026年までに活発な拡大を目撃すると予測されています

2020/11/13 23:25
水族館の魚の餌
Covid-19が世界の水族館の魚の餌市場に及ぼす影響
この市場レポートは、推定期間における業界の成長率を認識するために、最近および過去の両方の市場シナリオの広範な調査を提供します。さらに、レポートは、地理的市場に対するCOVID-19の発生の影響に注意を払い、この状態のすべての利害関係者に役立つことが証明される方法論またはアプローチを特定します。
無料のサンプルレポートを入手するには、ここをクリックしてください@ https://www.quincemarketinsights.com/request-sample-68153?utm_source=SN/ly
セグメンテーションを理解する:グローバル水族館の魚の餌市場
さらに、調査研究は、タイプセグメント、地域セグメント、業界セグメント、チャネルセグメントなどをカバーするセグメントデータをカバーします。それは、量と価値の両方の観点から、さまざまなセグメントの業界サイズをカバーします。調査研究には、さまざまな業界のクライアント情報も含まれています。これは、この市場の市場プレーヤーにとって非常に重要です。製品の種類と技術に基づいて、すべての経済圏からの個人収益を収集し、水族館の魚の餌の市場で世界シェアを獲得します。
主要企業は、イノベーションと収益創出に基づい……

チェコ・プラハ 収入減の動物園でエサ代まかなう新企画

2020/11/13 20:34
チェコ・プラハ 収入減の動物園でエサ代まかなう新企画  TBS NEWS

【JAF香川】12月5日「JAFフェスティバル四国 in 四国水族館」を開催します

2020/11/13 17:08
2020年4月に開館した四国最大級の水族館画像提供:四国水族館
四国水族館は、四国水景をテーマにした四国最大級の水族館です。本イベントを通じて、四国水族館の魅力と楽しさを体感していただき、それらを広めていくことを目的としています。
四国水族館HP
https://shikoku-aquarium.jp/
JAFフェスティバルとはJAFは、各地域のJAF会員を対象とする会員参加型イベント「JAFデー」を毎月各支部で開催しており、さらに広いエリアから参加を募集する大規模イベント「JAFフェスティバル」を四国エリアで年1回開催しています。香川県では、2017年3月(NEWレオマワールド)以来の開催です。
本イベントの概要画像提供:四国水族館
日時:12月5日(土)10:00~15:00
場所:四国水族館(香川県綾歌郡宇多津町浜一番丁4)
内容:「エサやり体験付き館内ツアー(約60分)」
①10:00 ②10:30 ③11:00 ④11:30
⑤13:00 ⑥13:30 ⑦14:00 ⑧14:30
※要予約
費用:大人 3,500円
小中学生 2,600円
幼児(3歳以上) 2,050円
※入館料込み
対象:JAF会員および3歳以上(小学生以下は保護者の付き添い必要)……

“放水訓練するラッコ” ネットで話題 火災予防で消防から表彰

2020/11/13 17:07
メイには、「メイさんへお礼」といった文字とともに、大好物の伊勢エビが入った氷でできた特製の感謝状が贈られ、受け取ったメイは早速イセエビにかじりついていました。
鳥羽市消防本部では、平成25年以降、火災の消火や人命救助などに貢献があった27の個人や団体に感謝状を贈ってきましたが、動物に贈ったのはメイが初めてだということです。
鳥羽水族館の世古篤史さんは「掃除をしているときにホースを持つことがあったので、試してみたらできました。皆さんから『いいね』をもらい、感謝状までいただいて大変ありがたいです」と話していました。

ホワイトタイガー3つ子の赤ちゃん 公開始まる 静岡 東伊豆町

2020/11/13 15:03
東伊豆町にある伊豆アニマルキングダムでは、先月、ベンガルトラの突然変異ホワイトタイガーの3つ子の赤ちゃんが生まれ、13日から展示場での公開が始まりました。
公開は午前10時から始まり、3頭の赤ちゃんは展示場によちよちとした足取りで登場しました。
最初は初めて見る外の様子にきょろきょろと落ち着かない様子でしたが、しばらくすると赤ちゃんたちは母親の近くを元気に動き回っていました。
生まれた当時赤ちゃんの体重は1300グラムほどでしたが、1か月がたちおよそ4倍に成長したということです。
訪れた人たちは今しか見られない赤ちゃんの愛くるしい姿に笑顔を見せていました。
神奈川県から来たという50代の女性は「よちよち歩きのかわいらしい様子が見られてよかったです」と話していました。
飼育員の小川恵実さんは「見ていただいた方が笑顔になってくれたので3頭の赤ちゃんも明るい存在になってほしいと思います」と話していました。
動物園では赤ちゃんの様子を見守りながら公開を続けることにしています。

動物園のサル、森の音より交通騒音が好き 飼育環境改善へ実験:時事ドットコム

2020/11/13 14:27
動物園のサル、森の音より交通騒音が好き 飼育環境改善へ実験:時事ドットコム  時事通信

コロナ禍、入園料収入激減の動物園・水族館を救え 有料ライブ配信でチケット代を寄付【コロナに勝つ!ニッポンの会社】

2020/11/13 12:15
元日には旭山動物園の「ペンギンのさんぽ」を配信百瀬製作所は、ライブ配信サービスの「ツイキャス」を使用。視聴で支払うチケット代が、そのまま寄付になる。配信はリアルタイムの解説付きで「実際の動物園訪問とは違った楽しみが得られる」という。
2020年11月~21年1月のシリーズでは、北海道旭川市の旭山動物園から配信。11月8日には、冬季開園の準備で閉園中だが、レッサーパンダの双子の赤ちゃんなどをフィーチャー。12月20日に、冬を迎える動物たちの「毛」をテーマに、ホッキョクグマやエゾジカ、クリスマスに活躍するトナカイの様子を届ける。1月1日元旦には、旭山動物園の冬の風物詩「ペンギンのさんぽ」を配信する。
チケットは、ツイキャスのアプリ内で購入でき、購入後1週間はアーカイブ視聴が可能。配信当日に見られなくても、後で楽しむことができる。配信中はコメントができ、コメントを拾って質問に園長や飼育係が答える構成。「投げ銭」の仕組みも用意している。

カピバラ風呂はじまる 日本平動物園

2020/11/13 10:30
 静岡市駿河区の日本平動物園でカピバラがお風呂を楽しんでいる。昨年、伊豆シャボテン動物公園からやってきた4匹で、愛らしい姿で来園客を楽しませている。
 カピバラは南米の水辺に分布するネズミの仲間で、寒さを嫌う。においや跡を残さないように川の中で排泄(はいせつ)する習性があり、体を温めたい時や便意をもよおした時にお風呂につかるという。
 カピバラたちはお湯の中で寝そべったり、頭までお湯をかぶったりしてお風呂を満喫していた。同市清水区の斉藤花林ちゃん(2)はお母さん、友達家族と一緒に来園。鼻までつかり目を細めるカピバラを「面白い顔をしてるね」と観察した。カピバラのお風呂は3月ごろまで見られるという。(広瀬萌恵)