とべ動物園など 料金スマホ支払い導入へ(あいテレビ)|人工授精で誕生したイルカ アイル 死ぬ 長崎・佐世保…|とべ動物園が約1カ月ぶりに再開 愛媛 (テレビ愛媛)|他

とべ動物園など 料金スマホ支払い導入へ(あいテレビ)

2021/09/14 20:15
とべ動物園など 料金スマホ支払い導入へ(あいテレビ) - Yahoo!ニュース  Yahoo!ニュース

人工授精で誕生したイルカ「アイル」死ぬ 長崎・佐世保の水族館

2021/09/14 20:13
 長崎県佐世保市の九十九島水族館「海きらら」で飼育されていたバンドウイルカ「アイル」(雄、2歳)が13日夜、死んだ。死因は不明。アイルは国内4例目の人工授精で誕生し、今月27日に3歳の誕生日を迎える予定だった。同館は18日~10月17日に献花台を設置し、花と手紙を受け付ける。
 アイルは2018年9月27日に「ニーハ」が出産。人工授精で出産に成功したのは九州の水族館では初めてで、同館は活気づいた。アイルは順調に生育し、ニーハと一緒にジャンプしたりボールを運んだりするパフォーマンスで人気を集めていた。

とべ動物園が約1カ月ぶりに再開【愛媛】(テレビ愛媛)

2021/09/14 19:38
とべ動物園が約1カ月ぶりに再開【愛媛】(テレビ愛媛) - Yahoo!ニュース  Yahoo!ニュース

コロナ禍で水族館が始めた“新サービス” 可愛らしい動物たちの限定動画が見放題で会員は倍増!(CBCテレビ)

2021/09/14 18:55
コロナ禍で水族館が始めた“新サービス” 可愛らしい動物たちの限定動画が見放題で会員は倍増!(CBCテレビ) - Yahoo!ニュース  Yahoo!ニュース

こんな水族館ガイド見たことない! 飼育係への徹底取材から生まれた「あまりに細かすぎる名古屋港水族館ガイド」誕生。

2021/09/14 17:58
 昨年発売し、そのマニアックで詳細な解説が評判となった「あまりに細かすぎる東山動植物園ガイド」。今度は「水族館版」も見たい!という声にお応えして、「あまりに細かすぎる名古屋港水族館ガイド」の登場です!
 約500種、約50,000点が飼育される全国最大級の水族館であり、イルカやシャチが躍動するメインプールはダントツ日本一の大きさ。そんな名古屋港水族館の魅力をディープに解説します。イルカやシャチ、ベルーガなどは、単に動物の種類を紹介するのではなく、「個体」それぞれの特徴やクセなどをイラスト豊富にご紹介します。マイワシのトルネードなどの人気企画はその裏側にまで潜入してレポート。「黒潮大水槽」「サンゴ礁大水槽」などは、水槽内のたくさんの生き物たちの見分け方や楽しみ方のポイントを丁寧に解説。飼育係への長時間にわたる聞き取り取材から見えてきた、おもしろいエピソードも満載です。これを読めば、名港にくらす生き物たちへの愛着が増し、今までとは違った世界が見えてきて、水族館が100倍楽しくなるはずです!
■■名古屋港水族館公認■■
[ご購入]
Amazon:https://www.amazon.co.jp/dp/4835647548
[発刊概要]
「あまりに細かすぎる名古屋港水族館ガイド」
発売日:2021年9月27日(月)
定価:……

【香川県】サメがうどんにされていた件について / 四国水族館のお土産でまさかのコラボ「サメうどん」

2021/09/14 16:00
日本には、様々な水族館が存在している。大きなクラゲ水槽があったり、深海魚に特化していたり……まさに十人十色といったところだ。そしてそれはお土産に関しても同じで、水族館ごとの限定商品には面白いアイテムが多い。
新型コロナウイルスの影響でなかなか外出が難しい中、気分だけでも味わいたいとまだ行ったことのない水族館のオンラインショップを覗いていたところ……
香川県にある四国水族館のお土産で、あの生き物がうどんになってた。
・サメうどん結論から言うと、うどんになっているのはサメである。
正確には、「サメの軟骨を練りこんだ讃岐うどん」がお土産として販売されているのだ。うどんの本場である香川県らしいお土産ではあるが、異色のコラボすぎて見かけたときにリアルに二度見してしまった。価格は税込600円。
さっそく注文してみると、そのうどんは大変オシャレな箱に入ってやってきた。
裏面の原材料名を見てみると、はっきりと書かれている「サメ軟骨エキス」の文字。普段食品の原材料でこんなワードを見ることがあるだろうか、いやない。(反語)
箱を開けてみると、2人前のうどんとめんつゆがセットになっている。何かを用意しなくても、届いてすぐに食べられるようになっているのがありがたい。
作り方は、普通のうどんと全く同じ。
沸騰したお湯で茹でて、さっと水……

「ハロウィン in すみだ水族館」クラゲ展示“万華鏡トンネル”がミステリアスな特別仕様に

2021/09/14 15:30
すみだ水族館では、ハロウィンシーズン限定のイベント「ハロウィン in すみだ水族館」を、2021年10月1日(金)から10月31日(日)までの期間で開催する。
すみだ水族館のハロウィンイベント「ハロウィン in すみだ水族館」「万華鏡トンネル」毎年恒例となっている、すみだ水族館のハロウィンイベント「ハロウィン in すみだ水族館」。期間中は、長さ約50メートルのスロープの壁と天井に約5,000枚の鏡が敷き詰められた名物の「万華鏡トンネル」でハロウィンバージョンのクラゲ展示「クラゲとハロウィン」が実施される。
名物「万華鏡トンネル」がミステリアスなハロウィン仕様にクラゲ展示「クラゲとハロウィン」壁面に埋め込まれた8つのクラゲ水槽を、魔女やかぼちゃなどの絵柄の背景パネル装飾。水槽内を漂うクラゲがハロウィンを楽しむおばけのように見える、この時期だけの特別な演出だ。
また、各水槽で「クラゲは、心臓がない」「実は、目がいっぱいある」といった、クラゲの生態にまつわる七不思議を紹介。クラゲがおばけやジャック・オー・ランタンに化ける映像や、ハロウィン仕様の音楽と併せて、ハロウィンならではのミステリアスな空間演出が楽しめる。
10月のワークショップ「クラゲくらべ」10月のワークショップ「クラゲくらべ」さらに、月ごとに異なるテーマのワークショップを実施してい……

【おうちハック!×日本デジタル水族館】水族館コンテンツ見放題&真珠取り出し体験の特別コラボ!:時事ドットコム

2021/09/14 14:47
【おうちハック!×日本デジタル水族館】水族館コンテンツ見放題&真珠取り出し体験の特別コラボ!:時事ドットコム  時事通信

「まん延防止」措置に移行で“認証店”で酒類提供可能に・・・動物園も再開<宮城・仙台市>(仙台放送)

2021/09/14 12:34
「まん延防止」措置に移行で“認証店”で酒類提供可能に・・・動物園も再開<宮城・仙台市>(仙台放送) - Yahoo!ニュース  Yahoo!ニュース

動物園への移送組、順調に成育 ライチョウ復活のかぎ握る4羽

2021/09/14 10:30
 長野市の茶臼山動物園で、中央アルプス生まれの国の特別天然記念物ライチョウのヒナたちが順調に育っている。半世紀前に絶滅したとされる中央アルプスで環境省が進める「復活作戦」の一環。来夏には、動物園生まれのヒナたちが、野生復帰する予定だ。
 8月3日、中央アルプスで自然繁殖し、木枠と金網製のケージで保護された2家族が、ヘリコプターで茶臼山動物園と那須どうぶつ王国(栃木県)に移送された。茶臼山動物園には、母鳥1羽、ヒナ3羽(オス1羽、メス2羽)の計4羽。動物園では、放し飼いができる飼育施設内に、中央アルプスで使用したものと同じケージに置いて収容し、午前と午後、屋外に出して散歩をさせている。
 到着時に100~125グラムだったヒナたちは順調に育った。健康状態は良好で、体重は393~432グラム(9月9日現在)。母鳥(450グラム)とほぼ同じ大きさになり、見た目は若鳥といえる。餌は配合飼料のほか、コマツナ、リンゴ、ブルーベリーなどを与えている。
 一般公開はしていないが、屋外散歩の際は来園者が撮影するチャンスもある。だが、ヒナたちは臆病だ。来園者が急に飼育施設に近寄ったり、園内で工事をする重機の音が聞こえたりすると驚く。母鳥は落ち着いているが、ヒナは高山からいきなり環境が変わって戸惑っているようだ。
 復活作戦において、動物園に移送されてきたライ……

なぜか同性の人間狙って求愛ダンス 雄のダチョウ「クランキー」 静岡・日本平動物園

2021/09/14 10:28
鳥の求愛行動 一般的に繁殖期の雄が雌を引き付けるために示す行動を指す。踊りのような動きや大きく羽を広げる視覚的なアピールのほか、食糧を運ぶ給餌、特徴的な声によるさえずりなどがある。「ダンス」はダチョウのほか、クジャクやツルにもみられる。ペンギンといった生涯を同じつがいで過ごす種では、羽を重ねて抱き締め合うしぐさなどが年間を通してみられることもある。

おびひろ動物園に伐採枝葉を寄付 北電ネット(十勝毎日新聞)

2021/09/14 09:56
 北海道電力ネットワーク帯広支店(高橋章支店長)は今年度から、停電対策で伐採した樹木の枝葉を、おびひろ動物園に寄付する取り組みを始めた。動物の餌に有効活用する取り組みで、同社は「地域貢献の一環として続けたい」としている。
 樹木が電線に触れると停電が発生する可能性があり、電線に近い樹木については計画的に業者に伐採を委託、緊急性のあるものは自前で伐採している。自社で行うのは夏場の月1、2回程度で、伐採した枝葉は廃棄していた。
 7月にカシワとハルニレの2種類の木の枝葉を、試験的に動物園に寄付。カシワは毒性があるため、ハルニレのみサルとキリンに与えた。動物園側の意見を参考に今月7日には、葉が軟らかく動物たちも好んで食べる柳の枝葉約200~300キロを寄付した。キリン、サル、ビーバーに与えたところ、食べたり、遊び道具にしたりしていた。
 おびひろ動物園では通常、キリンの枝葉は業者から購入し、その他は月2回程度、飼育員が柳などを伐採して調達している。飼育展示係の松尾太郎さんは「枝葉の寄付は珍しく、貴重。柳はもらえるとありがたい」と感謝していた。
 北電ネットワーク帯広支店配電部配電グループの名内裕貴グループリーダーは「停電防止のために伐採した枝葉が動物の餌となり、喜んでもらえてうれしい」と話している。
 同社の札幌、旭川の支店でも今年度から……